2018年7月18日 (水)

11年ぶりの北海道一周をバイクツーリングで!


昨日の19時30分の大洗発苫小牧行きの商船三井のフェリーサンフラワーフラノで、
今日の昼間13時30分に苫小牧港に着きました。
昨年は9月1日に予定していたのですが、台風の接近でフェリーが欠航になってしまいました。

Img_0542
サンフラワー・フラノ号

Img_0547
フェリー乗り込み前!

Img_0558
フェリーに積み込まれたシャドウ1100!

Img_0569



苫小牧港から高速で札幌に入りました。
今日も気温は寒く、夏用のメッシュジャケットでは寒いくらいでした。

Img_0602

札幌駅前に到着
今夜の宿は札幌国際YHです。
シティホテルに負けないきれいさと設備です。
ツイン室を一人で独占です。
今日はこれからすすき野に出て美味しいものを食べます。

2018年7月 9日 (月)

シャドウで筑波山からシャトー牛久へ!

8月5日のJDOCの「筑波山ツーリング」の再度の下見で、バイクのシャドウで走って来ました。

午前9時に集合場所の守谷PAを出発して、谷和原ICから常総パイパスに入りました。
前回の下見では頭を隠していた筑波山も今日はくっきりと見えていました。

Img_0407_2
麓から筑波神社を回って、ロープウエイ駐車場に上りました。

Photo_2

駐車場からは前回の下見と変更して、筑波神社方面に戻りました。

Img_0422_2
筑波山神社の大鳥居

下に降りてからは国道408号線で途中筑波学園都市を抜けて、牛久駅前からシャトー牛久に向かいました。

Img_4922
牛久市役所のそばのシャトー牛久では、ツーリングの際の食事処のレストランでランチを注文しました。
深い緑に囲まれたレストランは心地よいものでした。



Img_0477

1
 
ランチが終わって、園内を見学し散策しました。
その後は、竜ヶ崎経由で帰宅しました。

Photo

2018年7月 1日 (日)

JDOC7月お台場ミーティング報告!

今日、7月1日はJDOC恒例のお台場ミーティング開催でした。

梅雨も明けて暑い中、23台・27名のご参加がありました。
マークⅡのカブリオレや、Fタイプが三台の参加がありました。
そんな中で5月には5台も参加されたXJSが1台も見られませんでした。
ちょっと残念でした。
でも、こんな暑い中の23台もの参加は、大いにうれしかったものです。

03b681a3891
今日も大勢集まってくれました!

Dsc_2461
マークⅡのカブリオレ!

Dsc_2462
愛車のディムラーソブリン420!

Dsc_2478
ジャガーXK!


Dsc_2460

Dsc_2464

Dsc_2465

Dsc_2467

Dsc_2470
ディムラーのダブルシックス!
自分の愛車の1台でした!

Dsc_2471

Dsc_2472

Dsc_2473

Dsc_2499

暑い日差しを避けて木陰で車談義です!
自分の愛車自慢や車談義で盛り上がっている中、8月5日の筑波山ツーリングの企画を発表させていただきました。
またこの場で参加表明をいただきありがとうございました。
今月中にもう1回下見をしたいと思っています。


2018年6月21日 (木)

JDOCツーリング下見!

梅雨の合間ですが、八月のJDOC(ジャガー&ディムラー・オーナーズクラブ)の筑波山ツーリングの下見に愛車の420で走ってきました。
Img_4872
常磐道 守谷PA
 
当日の集合場所である常磐道の守谷PAからスタートして谷和原ICから、途中右手に筑波山を見ながら常総バイパスを北上しました。
Photo
常総バイパスからの筑波山
 
筑波山神社から急な坂道を筑波山ロープウエイに向かいました。
ロープウエイ駐車場まで420は何とかトラブルもなく到着しました。
でもこの急坂は愛車の420にとってはきついものがありました。
Photo_2
筑波山ロープウエイ駐車場
ロープウエイ駐車場からはかなりきつい筑波山スカイラインを下りました。
途中はヘアピンカーブの連続でした。
麓に降りてからはシャトーカミヤを目指しました。
1
 
前門!
 
Photo_4
 
本館 (1903年に建設されたシンボル的な建物です)
シャトーカミヤでは国の重要文化財に指定されている倉庫を改築した、洒落たレストランや
、緑が見渡せるガラス張りの開放的なレストランや1903年に建築された本館や資料館などが素敵でした。
1_12
中庭
2
神谷伝兵衛記念館
Canon
国指定の重要文化財に指定されているワイン貯蔵庫を改装した「レストラン・キャノン」です
 
Photo_8
ラ・テラス・ドゥ・オノエン
 
緑が見渡せるガラス張りの開放的な店内で美味しいランチを楽しめます。
今回のランチはこちらの「ラ・テラス・ドゥ・オノエン」を予定しています。
こちらでランチをした後で庭内を散歩しました。
スーベニアショップではワインを二本買いました。
このシャトーカミヤを後にして、一般道を竜ケ崎を経由して我が家を目指しました。
今日一日で183kmの走行距離を、愛車の420が頑張って走ってくれました。
 
 
 

2018年6月15日 (金)

JDOC夏のツーリング開催お知らせ!

 JDOC(ジャガー&ディムラーオーナーズクラブ)恒例のツーリング開催お知らせです!
今回はお盆前の比較的空いた日曜日を予定しました。
・開催日   :  8月5日(日)
・目的地   :  筑波山&牛久大仏&シャトーカミヤ
・集合場所  : 常磐道 守谷SA
・集合時間  : 9時
・コース      : 守谷SA~谷和原IC~常総バイパス~筑波山ロープウエイ~常磐道 土浦北IC~圏央道              牛久阿見IC~牛久大仏~ 常磐道 守谷SAにて解散
・昼食  シャトーカミヤを予定しています。            
・当日は時間的都合によりコース他の変更があるかも知れません。ご容赦ください。
・詳細はクラブHPをご覧下さい。
 
クラブメンバー以外でも、英国車のオーナーさんもご参加をお待ちしています。
 http://jdoc-japan.net/
Photo
筑波山ロープウエイ駐車場の愛車の420!
Photo_2
シャトーカミヤ本館!
 
Th3
高さ120mの牛久大仏!

2018年6月11日 (月)

JDOC(ジャガー&ディムラー・オーナーズクラブ)のTシャツ作製!

昨年も作製したのですが、今年もJDOCのクラブTシャツを作ってみました。
カラーはブリティッシュグリーンをまねてグリーンにしました。
胸にはクラブのロゴマークを入れました。
恒例の7月のお台場ミーティングには、このTシャツを着用していきます。
Dsc_2309_20180602104257_2
Dsc_2310_20180602104302
 

2018年6月 1日 (金)

エンパにダブルシックスが4台入庫中!

昨日エンパにまたダブルシックスが1台修理で入庫しました。
現在4台です。
なんかジャガー屋さんになってしまうみたいです。
この他に自分のディムラー420が並びます。
オーナーさんに聞くとどこでも整備工場は12気筒は手に余しているようで、
通りがかってジャガーがいっぱい並んでいるのを見て、藁にも縋る思い出エンパにこられたようです!
Dsc_2299_20180601071948_2
 
Dsc_2298_20180601072005
 
Dsc_2303_20180601071925
Dsc_2301_20180601071935
やはり12気筒のダブルシックスの整備修理はどこでも、、、、とはいかないのでしょうね!
エンパに置いてある自分のディムラー420を見たり、置かれているDD6を見ると通りがかりのDD6のオーナーさんがやはり愛車を持ち込んでくるんでしょうね!
 
 

2018年5月24日 (木)

クラゲに続いてイソギンチャクです!

今回も車ではありませんが、イソギンチャクです!
海水魚のクマノミがイソギンチャクと相性がいいということなので、2種を入れました。
イソギンチャクも飼うのがなかなか難しいとの事なので、とりあえず小さなものを入れました。
慣れてきたら15cm以上のものを入れたいと思います!
その後の経過ですが、3mmほどの子供が、1匹増えました。
また、一晩で10cmも移動しています。
 

1527104915337.jpg 1527108666659.jpg

2018年5月21日 (月)

クラゲを飼いました!

今、海水魚を五種類飼っていますが、今回新しくクラゲも飼いました!
いつも行く海水魚屋さんに水槽でプカプカしているのを見て、つい買ってしまいました。 今、ある海水魚の水槽に仕切りを立ててクラゲを入れました。 じっと見ていると右や左に、上や下に、時にはでんぐり返しをして、なかなか飽きません。
1526864333583.jpg
 
クラゲの品種はホワイトジェリーです。
1526864143108.jpg
1526864144625.jpg 1526864331761.jpg

2018年5月18日 (金)

jジャガーEタイプモデルカー作成!

15日にDeAGOSTINI社から「ジャガーEタイプ」のモデルカー組み立てキット1号が販売されました。
「世界で最も美しい車」といわれる名車中の名車です。
100号に渡り、組み立てキットが送付されてきます。
1冊1790円ですので、総計179000円にもなります。
月に4号づつ送付されますが、100号ですので2年以上になります。
自分の7?歳までには完成するでしょう(笑)
1ffded9bb21
第1回キットです!
今回はボンネットのパーツです。
Img_4849
8分の1サイズの全長556.6mmです。
精密な内部構造でステアリングや車輪ほか稼動部品が本物そっくりです。
手前に置いたミニカーと比べるとこの大きさが分かります。
C12cd859761
第1回配布のボンネットですが、下のミニカーと比べてもその大きさが分かります。
Img_4852
 
ステアリングやタイヤその他、稼働部分はもちろん動きます。
またヘッドライトなども点燈します。

«2018サクラオートヒストリーフォーラム参加報告!

2018年7月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        

最近のトラックバック

無料ブログはココログ