« JDOCの報告です。 | トップページ | 中華製三輪バイク(トライク) »

2012年7月17日 (火)

那須塩原バイクツーリング!


今回の三連休のうち、15~16日と久しぶりにバイクで那須塩原方面を走ってきました。

今回はエンパイア・ファクトリーのお客様がメンバーでした。
15日は早いメンバーは6時にこちらを出発し、集合までに日光から霧降高原・日塩ラインで塩原までのコースを往復して、大いに走りこんだそうです。

自分は都合で8時30分に出発し、皆を追いかけることになりましたが、結局は東北道の早い時点で別のメンバーを追い越したらしく、那須IC近くの集合場所「NASU661」では一番乗りでした。



Dsc04411

Dsc04416




Dsc04407

全員が集合してから那須街道からボルケーノラインで那須岳までと予定していましたが、那須街道が大渋滞で那須岳はあきらめてしましました。

NASU661から昼食予定のジョイア・ミーアに向かいました。
ジョイア・ミーアは10日ほど前にテレビで放映された折に見ており、一度行ってみたいと思っていたイタリア料理店です。
注文はパスタとピッザでどちらも最高でした。
食事も済んで、今日の宿泊地の「塩原グリーンビレッジ」に向かいました。



Dsc04420

Dsc04419_2

塩原グリーンビレッジ」は温泉施設も備えた大型キャンプ施設です。
自分たちはコテージを予約しており、今晩はベランダでのバーベキューやお手製野菜スープなどでどれもが最高においしく、またビールの味も最高でした。
温泉も湯が豊富で露天風呂や野天風呂もあります。

Dsc04431

Dsc04425



Dsc04424

メンバーの愛車!

Dsc04436
SUZUKI GZ250

Dsc04428

GSX1300R 隼



Dsc04434_2
TRIUNPH TRIPLE675

Dsc04438
YAMAHA ビラーゴ

翌朝は、ゲートの開く6時半に希望者でビレッジを出て昨日走れなかったボルケーノラインを回って那須岳を目指しました。
しかし、那須街道に来た時には周囲は霧で50m先も見えず、雨も降ってきて那須岳は再度の中止としました。
今回はボルケーノラインを走るのを楽しみにしていた大いに残念でした。

朝食後、ビレッジを出発し塩原の温泉街を走りぬけ、日塩ラインから霧降高原を目指しました。
大笹牧場に着いた時は周囲はやはり霧に囲まれてしまっていました。
ここでは名物のソフトクリームを食しました。

Dsc04442

大笹牧場を後にして一路日光に向かいました。
途中、愛車のシャドウにトラブル発生です。
ガソリンスタンドでガソリンの給油をしようとしましたが、タンクキャップがどうしても開きません。
やむなく、給油も出来ずそのまま日光をめざし走りぬけ日光に到着でした。
タンクのガソリンも無くなり、リザーブのガソリンで走ることにしましたが、日光宇都宮有料道路の日光口で保険会社に連絡をして、ドリームホンダ宇都宮店に搬送することにしました。

ここでメンバーと別れレッカーを待つことにしました。
しかし、連休ということでレッカー車の到着が1時間以上ということで、待つことをせずリザーブのガソリンで宇都宮市内まで走ることにしました。
そうすればレッカーをそんな待つこともありません。

リザーブタンクで宇都宮市内まで走り、途中でレッカーでドリームホンダ宇都宮店に搬送してもらいました。
ドリームホンダでは何としても鍵では開かず、やむなくタンクキャップのシリンダー錠を壊して何とかキャップをとることが出来ました。
そのままガソリンスタンドに直行して給油をして、キャップはただかぶせたままの状態で、我が家へ向かいました。

途中の渋滞もすり抜けで我が家に着いたの22時半過ぎでした。
今回の走行距離は563kmでした。

« JDOCの報告です。 | トップページ | 中華製三輪バイク(トライク) »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 那須塩原バイクツーリング!:

« JDOCの報告です。 | トップページ | 中華製三輪バイク(トライク) »

2020年1月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  

最近のトラックバック

無料ブログはココログ